子供お出かけ・遊び・生活

お盆休みに茨城自然博物館へ!9歳、4歳の子供は楽しめた?駐車場混雑は?

お盆休みに茨城自然博物館へ!9歳、4歳の子供は楽しめた?駐車場混雑は?

こんにちは!

お盆休みに茨城自然博物館へ行ってきました。

茨城自然博物館は、原始時代から宇宙まで大変多くの展示物があり、特に動く恐竜の展示物は有名なのです。

僕の子供たちは恐竜が好きなので、茨城自然博物館は何度かリピート。

今日は、茨城自然博物館をレビューしてみるよ!

この記事は下記の人におすすめです。

  • 茨城自然博物館は9歳、4歳の子が楽しめるか気になる人
  • 茨城自然博物館のお盆の混み具合が気になる人
  • 茨城自然博物館の子連れの周り方(攻略)が気になる人

それではいってみましょう!

お盆休みに茨城自然博物館へ!9歳、4歳の子供は楽しめた?駐車場混雑は?我が子2名と従妹の3人子供を連れて行きました

お盆でも駐車場停められる?⇒停められました!

お盆休みで心配だったのが

駐車場が停められない!

というケースです。

しかし、茨城自然博物館はお盆でも駐車場が停められました

お盆休みに茨城自然博物館へ!9歳、4歳の子供は楽しめた?駐車場混雑は?

それもそのはず。

茨城自然博物館の駐車場の収容台数はなんと1000台です。

駐車料金も無料なので、ありがたや。

館内の混雑レベルもお盆なのに問題なし

まずは館内の券売機で入場券を買いますが、ほぼ並んでいませんでした。

料金は、本館・野外施設共通券で大人 540円。

小・中学生は100円です。

未就学児は無料でした。

この日は、『狩』という特別企画展をやっていたので、

大人740円の小・中学生は140円で、通常料金よりちょっとだけ乗せされていました。

お盆休みに茨城自然博物館へ!9歳、4歳の子供は楽しめた?駐車場混雑は?
ライオンくん
ライオンくん
それでも安い!

茨城自然博物館は敷地が広いので人が分散するんですね。

なので、人が多すぎて動けないということはありません。

こりゃいいわ!

お盆休みに茨城自然博物館へ!9歳、4歳の子供は楽しめた?駐車場混雑は?本館(博物館)は全体から見たらほんの一部です。広大なスペースが特徴だ。

4歳児、9歳児の茨城自然博物館の楽しみ方とは?

4歳児、9歳児の茨城自然博物館の楽しみ方は、下記流れが王道かと思います。

本館(博物館)

化石発掘(屋外施設)

夢の広場(屋外施設)

それではひとつずつみていきましょう。

食事の時間などを考えれば、一日いられるところです。

本館(博物館)

駐車場からは歩いて1分~2分で到着しました。

エントランスは重厚感があってGoodです!

さっきもいいましたが、お盆期間中でもフットワークよく回れるのが良いですね。

古代文明ゾーン

巨大な恐竜やゾウの化石がっあり、結構圧倒されます。

うちの子は、恐竜が好きなので、特に恐竜が気に入っているのです。

トリケラトプスがと親子のティラノサウルスが動いて雄たけびをあげています。

よくみると、ティラノサウルスの首筋から背中にかけて、毛皮があるのが分かりますか?

諸説ありますが、近年ティラノサウルスには羽毛があったことが分かってきており、2017年に羽毛を再現したのです。

あとは、茨城県自然博物館のシンボルでもある、マンモスの化石ですね。

こちらも6mくらいあり、大迫力です。

企画展の『狩』

お盆に行った時には、ちょうど企画展がやっていて、その名も『狩』。

獰猛な動物や、食虫植物など、『狩(ハンター)』的要素を持つ動植物なら何でもアリの企画展でした。

メインは剥製の展示です。

危険動物を間近で見れるのは、剥製ならではですね。

他にも、宇宙や森林など多くのテーマが目白押し!紹介しきれません!

いろいろありすぎて、紹介しきれません。

ぜひ本館を隅から隅まで攻略してみてはいかがでしょうか?

どんな動物が森林に潜んでいるかな?
この動物はどういった風に世界が見えるのかな?
川魚の生態

化石発掘(屋外施設)

こちらも人気の化石発掘です。

12.5万年前の地層から、実際の化石を発掘することができるのです。

子供達の集中力が試されます。

遠目からみるとただ砂遊びしているように見えるのですが、様々な貝殻の掘ってるんですよ。

化石の発掘体験は手ぶら+無料でできます

シャベルは一人ひとつの貸し出し、ビニール袋は一人一枚もらえるので、手ぶらで参加することができます。

参加料も無料なのでお気軽にどぞ。

ここ一番での集中力に定評がある4歳のチビも化石発掘ができました。

保育園に持っていくんだ!

と嬉しそう。

夢の広場(屋外施設)

次に紹介したいのが夢の広場ですね。

こちらはいわゆるアスレチック施設です。

4歳からでも全く問題なく遊べますよ。

写真を撮るのを忘れてましたが、バカでかい円盤型のトランポリンもありました。

体験ワークショップが開催されていたら絶対やるべし

茨城自然博物館では、体験ワークショップが開催されている時があります。

ひとり500円とワンコインでできるのですが、ここの体験ワークショップはおすすめですね。

この日は体験ワークショップは残念ながら開催してなかった。。。

以前の「カワセミのマグネットを作ろう!」の写真を掲載しましょう。

9歳の娘も真剣そのもの
アクリル絵の具をドライヤーで乾かして完成!素敵です。
4歳の息子も負けじと頑張っています!
味のある良い色に仕上がりました!上手!

食事はレストランでも持ち込みでもどちらでもOK!

茨城自然博物館の本館(博物館)には、レストランが完備されています。

我が家は持ち込み派なので使ったことはないです(汗)

持ち込み派は、本館(博物館)の会議室がランチスペースとして開放されているので、そこで食べるか外の芝生で食べるのも良しです。

まとめ:茨城自然博物館はコスパ最強です!

まとめ

それでは今日のまとめ!

茨城自然博物館は、とにかくコスパが良い「博物館兼公園」施設です。

駐車場が無料だし、化石発掘も無料というのが子育て世代にありがたい。

博物館に飽きたら、外の公園で体を動かすこともできるので非常にバランス良く遊べますよ!

東京からも意外と近いので、東京にお住まいの方もぜひ検討してみてはいかがでしょうか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です